最新のレビュー

1

真宗教育シリーズ3 非常識のススメ
真宗教育シリーズ3 非・・・
この考え方ってすごい・・・

同朋新聞2016年12月号

タイトル
同朋新聞2016年12月号
カテゴリ
会員特典書籍、同朋新聞
価格
無料
総ページ数
12p
  • 立ち読み
  • 購入する
【主な内容】
●人間といういのちの相(すがた)(2・3面)
「名告りからの歩み―ハンセン病の父からの問いかけ―(後編)」 林力さん
先月号に引き続き、林力さんにお話を伺います。林さんは50歳の時に父親がハンセン病患者であったと公表しました。しかし、公表に至るまでの間には、当時の風潮などによりさまざまな葛藤があったといいます。
人間が人間を差別していく根幹には何があるのか。林さんの歩みから、人間の相を見つめていきます。

●特集 大谷専修学院の歩みと生活(6・7面)
真宗大谷派の教師養成のための学事施設として、多くの教師を輩出してきた大谷専修学院。
そこでは、学院生と教職員が寝食を共にする中で真宗・仏教を学ぶ場が開かれています。今号では、今年3月に京都山科に新しい学舎が竣工し、新たな歩みが始まった大谷専修学院について紹介します。

●現在(いま)を生きる(4面)
「通信員リレーリポート 現在を生きる」
 高田教区「恩に報いる思い」
「現在を生きる The World」
ハワイ開教区「支えとなる場所に」

●すでに道あり‐二河白道からのメッセージ‐(5面)
第4回「私の歩みをさえぎるものとは?」

●師からのことば(8面)【最終回】
安冨信哉さん《松原祐善さんのことばから》

●その他の連載(9面)
・時問自問(じもんじとう)-時代に問われ 自らに問う-
「いつの時代も人間(わたし)に届いている願い」
・ミカタがカワル?-ちょっと視点を変えてみよう-
「嫁と姑」
・人間が人間であるために
 「一枚の絵から‐人権週間画ギャラリー展「いのちのあかし」絵画展開催

●ニュース(10・11面) 
「東北三教区子どものつどい 開催」
「御影堂門の菱灯籠修復」ほか

おすすめブック

  • 同朋新聞2017年7月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年1月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年5月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年8月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年4月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年2月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年10月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年3月号
    同朋新聞201...
  • 月刊 同朋 2017年6月号
    月刊 同朋 2...
  • 同朋新聞2016年11月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年9月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年6月号
    同朋新聞201...

このブックに対するレビュー