最新のレビュー

1

真宗教育シリーズ3 非常識のススメ
真宗教育シリーズ3 非・・・
この考え方ってすごい・・・

同朋新聞2017年3月号

タイトル
同朋新聞2017年3月号
カテゴリ
会員特典書籍、同朋新聞
価格
無料
総ページ数
12p
  • 立ち読み
  • 購入する
【主な内容】
●人間といういのちの相(すがた)(2・3面)
「人間存在―社会生活から問われるもの―」(後編) 対談・福島智さん×田口弘さん
昨年7月に相模原市の障害者施設で入所者19名が亡くなるといういたましい事件がありました。容疑者は「不幸を減らすため」と犯行動機を述べ、メディア等では特異な人物が起こした事件として取り上げられますが、果たしてそれだけで片づけられる問題なのでしょうか。この事件をはじめ、社会で起こるさまざまな事柄は私たちに何を問いかけているのか。先月号に引き続き東京大学教授の福島智さん、真宗大谷派僧侶の田口弘さんの言葉から、社会の中で起こる出来事をとおして問われる人間の相を聞いていきます。
●特集 真宗門徒の生活―御本尊のある暮らしを願って―(6・7面)
真宗門徒はお内仏(お仏壇)に御本尊を安置し、私たちにかけられた阿弥陀如来の願いを聞きひらく生活を営んできました。しかし近年、生活様式や家族形態の変化などのさまざまな理由から御本尊と向き合う生活を送る方々が減ってきているように思います。今月号はあらためて御本尊とは何か、また2017年1月から授与を開始した「額装御本尊」について紹介しています。
●現在(いま)を生きる(4面)
「通信員リレーリポート 現在を生きる」
岐阜教区「変わったこころ」
「現在を生きる The World」
ハワイ開教区「自然と共に教えを聞いて」
●すでに道あり‐二河白道からのメッセージ‐(5面)
第7回「人生の中で誰と出値(であ)うか」
●その他の連載(8面)
・時問自問(じもんじとう)-時代に問われ 自らに問う-
「殺を超えるという課題」
・ミカタがカワル?-ちょっと視点を変えてみよう-
「顔立ちと顔つき」
・人間が人間であるために
「人間としての復活と社会参加をめざして」
●ニュース(9・10面)
「春の法要のご案内」
「阪神淡路大震災追弔法会勤まる」ほか
●真宗教化センター しんらん交流館通信(11面)
本コーナーでは「真宗教化センター しんらん交流館」の主な業務を紹介しています。
Vol.3「インターネットでの情報発信」

おすすめブック

  • 同朋新聞2017年7月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年1月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年5月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年8月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年4月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年2月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年10月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年12月号
    同朋新聞201...
  • 月刊 同朋 2017年6月号
    月刊 同朋 2...
  • 同朋新聞2017年11月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年9月号
    同朋新聞201...
  • 同朋新聞2017年6月号
    同朋新聞201...

このブックに対するレビュー